地球温暖化とは?

気温はどの程度上昇しているのだろう

過去100年くらいの地球の平均気温を見てみると0.9°Cの上昇が見られます。日本の平均気温を見ると1.2°Cの上昇が見られます。
chikyu kionhenka140yr出典) IPCC第3次評価報告書
(http://www.jccca.org/)
chart02 03出典) 気象庁「気候変動監視レポート2010
(http://www.jccca.org/)
 
 
pixta 11489428 S気温の上昇を表すグラフと石炭、石油、天然ガスによる二酸化炭素の排出量のグラフを比べてみると、二酸化炭素の排出量の増加により気温が上昇していることが分かります。
それでは気温の上昇はどこまで上がると予測されているのでしょうか。
IPCCの第5次評価報告書(2013)によれば、今後、温室効果ガス濃度がさらに上昇し続けると、2100年末には温室効果ガスの排出量が最も少なく抑えられた場合でも0.3~1.7°Cの上昇、最も多い場合に最大4.8°Cの上昇と予測されています。
 
panel01 jpg01出典)全国地球温暖化防止活動推進
センターウェブサイト(http://www.jccca.org/)
kionyosoku2100出典) IPCC第4次評価報告書
(http://www.jccca.org/)